治療内容

CR(ダイレクト)治療

金属を使用しない治療法の為、見た目、金属アレルギーに対しても有効な治療法です。

歯科用高性能接着材によって歯の表面に強力に結合し、歯とほぼ同じ色調・形態・硬さを再現することが可能な美しい修復材料です。従来は銀歯が一般的だった虫歯治療や、外傷で破折した歯の再現、歯並びや色調の改善、前歯の欠損回復など、歯科治療の多くの場面で健康な歯を過剰に削ることなく修復が可能です。口腔内での修復操作のみで治療が完結するため、短時間で傷みの無い治療が可能です。

詳しく見る

かまだ歯科では、歯と同じ色、歯に近い硬さのセラミックコンポジットレジンを用いた治療法を東京医科歯科大学の先端技術(ノウハウ)を取り入れております。

成人予防歯科プログラム

今までは、虫歯や歯周病で歯が痛くなってから歯科医院を受診し、それから治療を行うという患者さんが多かったと思います。しかしそれでは、だんだんとご自身の大切な歯を失うことになってしまいます。虫歯治療の繰り返しによって徐々に健康な歯は失われ、最終的には抜歯に至ることも珍しくありません。
これからの歯科治療は、虫歯や歯周病で悪くなった部分を治療するのではなく、いかに健康な状態を長く維持する事ができるかが重要なことだと考えられています。それが「予防歯科」という考え方です。当院では、患者さんの口腔内の状況に合わせた予防歯科プログラムを、国家資格を持つ歯科衛生士によるプロフェッショナルケアで、痛みの無い快適な口腔内清掃を定期的に実践しましょう。

小児むし歯予防プログラム

各年齢の発育状況に合わせた適切な歯科対応を提案し、歯科衛生士による定期的なクリーニング・清掃指導・予防処置により、生涯健康な口腔内環境を早期に整備していきましょう。小児の口腔内環境は保護者の皆様が、歯科医院と共同で維持管理していくことが大切です。

  1. 歯科医院でのクリーニング:普段の歯磨きでは落とせない硬い汚れを除去。
  2. 家庭での清掃方法指導:年齢別の歯の状況に合わせた正しい歯磨き指導。
  3. 歯科医院での予防処置:初期段階で汚れの付着をストップする樹脂コーティング・フッ素塗布。

インプラント

インプラント治療は、人工歯根療法とも呼ばれる治療方法です。主に臼歯部の歯を失った箇所にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上部に人工歯を被せることで、天然歯とほぼ同じ状態まで回復させる治療方法です。インプラント治療はブリッジや入れ歯とは異なり、土台となる歯を削ったり、バネを他の歯にかけたりしないので、健康な他の歯に負担をかけず、歯の寿命を延ばすことができます。
硬いものを食べたときの違和感や痛み、入れ歯を装着しているときの異物感や話しにくさに悩まされることなく、硬いものがしっかりと噛めて、話すときも発音しやすい、自然で美しい「歯」が特徴です。

11月にX線遮断BOXタイプのCTを導入いたします。

X線室のいらいないCT

X線室のいらいないCT

側壁の鉛がX線を遮断するので、X線室が不要です。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯科用漂白剤を使って天然の歯の色を白くする治療です。歯の表面を削って人工物で白く覆うのではなく、歯を全く削らずに歯の色調を安全に白くすることができます。漂白効果には個人差がありますが、ホワイトニングの治療期間と比例して色調が明るくなります。
はじめに型取りをして、患者さんごとの歯列に合わせたマウストレーを作製します。医院でご説明の後、自宅でマウストレーにホワイトニングジェルを塗布し、決まった時間、継続的に装着することで漂白効果を得る事が出来ます。軽度の知覚過敏を感じることがあります。

pagetop